5351 POUR LES HOMMES OFFICIAL BLOG

いつも5351POUR LES HOMMESをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

ディレクターの小村です。

 
5351プール・オムにとって欠かせないアイテムである『レザージャケット』
シーズンを問わず、立ち上がりに必ず新作レザーを提案しています。
 
 
2016AWの5351プール・オムは、
スキンズやパンクスのブリティッシュカルチャーを取り入れて、
『アンチテーゼ』をテーマに孤独な男性像を力強く描いています。
 
そんな今シーズンは、スニーカーやジョガーパンツといったカジュアルなスタイルが
レザージャケットとの相性が良さそうです。
個人的にはニットアイテムとのスタイリングをオススメしています。
 
そこで今回は、
立ち上がりの店頭を飾る今シーズンのレザージャケットをご紹介します。
 
 
02330090001.jpgのサムネール画像
 
1960年代のヴィンテージをベースにデザインされたドリズラージャケット。
ハリントンジャケットやMA-1を好んで着ていた男たちが選ぶレザージャケットです。
 
ステア革とは思えない程の軽いレザーは、タンニン仕上げ独特の
ハリ感と光沢感を兼ね備えています。チェリーレッドカラーは、
その世界観を象徴する色として提案しています。
 
 
02330090000&90008.jpgのサムネール画像
 
1930年代のモーターサイクルジャケットをベースにデザインされたセミダブルライダース。
緩やかに曲線を描くフロントジッパーが特徴的です。
シンプルにデザインされたタイプとヴィンテージ加工が施されたタイプがあります。
皮革は軽く柔らかなタンニンラムレザーを使用し、男らしい表情に着心地の良さをプラスします。
 
 
STYLE No,02330090100(カスタムライダース)※完全バイオーダー制
tegaki.jpgのサムネール画像
 
先日のブログでも登場しましたが、
今シーズンを象徴するライダースがこのカスタムライダース。
SENSE創刊16周年号にもピックアップされています。
S__3620874.jpgのサムネール画像
 
 
本気の手描きなので結構大変な作業ですが、
完全オーダー制なので、こちらもテンション上げて描いてます。
 
 
10月に入りまして、本格的にレザージャケットの季節がやってきました。
是非5351プール・オムのレザースタイルをお楽しみください。
 
 
 
 
お問い合わせはお近くの5351POUR LES HOMMESの店舗までどうぞ。
 

↓ Official Instagram ↓

https://www.instagram.com/5351pourleshommes_official/

 

2016AW MBFWTランウェイショームービーがご覧いただけます。

こちらからどうぞ

titl.jpgのサムネール画像

5351 POUR LES HOMMES

LINK

  • Shop Search
  • Brand Page
  • Online Shop

INFORMATION