DESIGNWORKS MEN OFFICIAL BLOG

2015.12.25

WINTER SALE

15W_SALE_blogMA.jpg

 

DESIGNWORKS WINTER SALEの日程をお知らせ致します。
ショップにより異なりますので以下日程一覧をご確認下さい。


1/1(金)~
六本木店

1/2(土)~
青山店/銀座店/新宿高島屋店
 
名古屋ミッドランド店/名古屋ラシック店/名古屋高島屋店
グランフロント大阪店/大阪高島屋店/京都店/京都高島屋店

1/13(水)~
伊勢丹新宿店
 
1/14(木)~
二子玉川店
 
 
SHOP LIST
オススメアイテムやスタッフコーディネートはブログにてご覧ください。

SHOP BLOG
MEN'S

LADY'S
 

DESIGNWORKS公式Instagramが出来ました。是非フォローをお願い致します。

Instagram
@designworks_official
 

是非お得な機会にご来店くださいませ。
ご来店お待ちしております。

 


 

「 INDIGO PALLETE 」

 

デザインワークスのオフィシャルブログをご覧頂いている皆さん、こんにちは。

DESIGNWORKSメンズディレクターの川城と申します。

 

前回もお伝えいたしましたが、今週も2016SSのプレビュー繋がりです。

 

先週お伝えした「NEW PROPORTION」の他に「INDIGO PALLETE」をテーマに挙げています。

このテーマ通りにブルーからネイビーにかけたグラデーションを、INDIGOカラーを軸にした

カラーパレットで提案しています。

BRG⑨-1.jpg

そして、ただ単なる色の提案だけではなく、INDIGOカラーが持つ長年愛着を持って使用したような

エイジング効果を、様々なアイテムに載せています。

 

近しい色でありながら、素材や表面組織の違いによって、ワントーンコーディネイトをしても、

絶妙な按配でコントラストをつけてくれるこれらの商品は、次の春の台風の目、いや、

強烈な春一番の風となるに違いありません。

BRG⑨-2.jpg

又、単色だけではなく、こちらも注目の太ストライプでの表現も見逃せません。

BRG⑨-3.jpg

これからが一年を通して一番寒い季節になると言うのに、

頭の中は春色で一杯の川城でした。

 

それでは皆さん、来週の金曜日に再びお会いしましょう。

 

おまけの今日の一枚。

BRG⑨-4.jpg

ホワイトからベージュのグラデーションに、靴とストールでワインレッドを差し色に入れてます。

少し、ホントに少~しだけクリスマスを意識しています。

この装いで今夜は飲み会のダブルヘッターをこなして来ます!

 

皆様も良い週末と、良いホリデーシーズンを。

「 NEW PROPORTION 」

 

デザインワークスのオフィシャルブログをご覧頂いている皆さん、こんにちは。

DESIGNWORKSメンズディレクターの川城と申します。

 

先週の1日2日と2016SSのプレビューを行ないました。

BRG8-1.jpg

レディースの商品も一緒に並べて、プレス関係・デベロッパー関係の方々に多くご来場頂きました。

 

来春のテーマの一つに「NEW PROPORTION」を挙げています。

この中の「PROPORTION(プロポーション)」と聞いて、皆さんは何をイメージしますか?

 

形容詞ではないので、単語自体では良いも悪いもないのですが、私個人は何故だか良いイメージがあります。

多分、たぶんですが、女性のからだのラインについての褒め言葉で「ナイス プロポーション」。

これが頭にあるのではないかと……

(あくまでも個人の意見です。皆様からのご批判は受け付けてはおりませんので悪しからず。)

 

さてさて本題です。

 

PROPORTIONは比率とか均整とかの意味ですね。

では、何が新しいのか。

2016年の春から展開するパンツがもたらす新たな均整=コーディネイトの事です。

 

メンズファッションにとっては、パンツは最重要アイテムと言っても過言ではありません。

ジャケットとのコーディネイトでも、ドレスアップするのかカジュアルダウンするのかは、ハッキリ言ってパンツ次第です。

とは言え、新しいコーディネイトは魅力的ですが、全身を新しくしてしまうのも、

勇気以前に自分自身のポリシーの無さを世間様に宣言しているようで、

地位も名誉も無くとも良い大人の男が、コロコロとスタイルを変えるのも如何なものかと思います。

 

そんな悩ましい件を解決するパンツを紹介したいと思います。

それがこちら!

BRG8-2.jpg

画像は私が着用しており、且つ、試験的商品になっていますので、

若干のボリューム感の違いがありますが、腰周りから腿周りにかけて太く、

そこから裾に向って、かなりのテーパードシルエットになっております。

 

裾幅は従来より少し太いぐらいで、実はここがポイントです。

 

裾幅が大幅に違わなければ、合わせる靴は今まで通りで問題ありません。

「オシャレは足元から」と言われていますが、靴と言うアイテムは全体のコーディネイトに多大なる影響力を与えてしまいます。

ですから、裾幅が違わなければ、全体のコーディネイトに大きく影響しないのです。

なのに、このパンツのシルエットは特徴的なので、全く新しいプロポーションを生み出します。

 

新しい洋服に身を包んで外出する時に高揚する気持ち、プラス、全く新しいボリューム感!

凄く新鮮な気分を得られる事は間違いありません。

 

実際に、私も始めてこのシルエットを身に付けた時は、本当にテンションが上がりました。

この嬉しい気持ちを皆さんと共有したくて、店頭に商品が並ぶのは年明け2月予定となっていますが、

我慢できずにブログで挙げてしまいました。

 

私と同じ様に我慢が出来ず春まで待てない方もいらっしゃると思いますが、

タック入りのパンツも現在店頭に入荷していますので、そちらにも注目して頂ければと思います。

 

それでは皆さん、来週の金曜日に再びお会いしましょう。

DESIGNWORKS MEN

LINK

  • Shop Search
  • Brand Page
  • Online Shop

INFORMATION